2013年12月07日

宮原憲久 絵画展 −変容するオブジェ−

131130_miyahara.jpg
11月30(土)から「宮原憲久 絵画展 −変容するオブジェ−」開催中です。

宮原氏にとって7年振りとなった個展。
緑を基調として、お気に入りのオブジェをモチーフに描いた絵が中心です。
じっくり一点一点丁寧に描かれた印象があります。

131203_miyahara03.jpg

131203_miyahara04.jpg

131203_miyahara06.jpg

131203_miyahara11.jpg

131203_miyahara12.jpg
お気に入りのオブジェも同時に展示しています。


こちらのFacebookページからもご覧頂けます。→クリック



宮原憲久 絵画展 −変容するオブジェ−
2013年11月30日(土)〜12月12日(木)(休月)




よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年11月25日

MYKITA展

whitegallery写真.jpeg
ホワイトギャラリーで初めての眼鏡展「MYKITA展」

MYKITA マイキータは”My Kindertagesstaette”ドイツ語で幼稚園という意味。
理由は彼らのファクトリーがもともと幼稚園があった場所に建てられたからだとか。

MYKITAのメタルフレームは、薄さ0.5ミリのステンレスを使用し、ネジは全く使用していません。
手に取り、かけた時の軽さには驚きます。


131121_mykita02.jpg

131121_mykita07.jpg

131121_mykita09.jpg

131121_mykita14.jpg


こちらのFacebookページからもご覧頂けます。→クリック

MYKITA展
2013年11月20日(水)〜11月28日(木)(月休)
眼鏡屋在廊 11/20(水)、21(木)、23(土)、24(日) 27(水)、28(木)





よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年11月13日

2014年の展覧会スケジュール

2014年の展覧会スケジュールです。

■はっとりさちえ / 絵画 / 1月4日(土)〜1月23日(木)
 期待の新人、はっとりさちえ。
 かわいらしさの中にも、毒があり独自の世界観があります。
 鹿児島出身、富山在住。
 http://hattorisachie.blogspot.jp/

■深堀知子 / 陶芸 / 1月25日(土)〜2月13日(木)
 展覧会をする度にファンが増えています。
 思わずコレクションしたくなる物ばかりです。
 熊本在住。
 http://ameblo.jp/fukahori-ta/

■米田文 / 陶芸 / 2月15日(土)〜3月6日(木)
 お雛作りにはまっているという米田さん。
 当ギャラリーでは4年ぶりの個展開催になります。
 石川在住。

■菅谷かつひろ /バッグ /3月8日(土)〜3月27日(木)
 スタッフ熊丸が、時折プライベートで持っている長いバッグの作家さんです。
 よく「楽器入れ!?」と質問されます(笑)
 カラーバリエーションも豊富です。
 http://www.dont-try.jp/index.html

■ban rom sai / 3月29日(土)〜4月17日(木)
 毎年開催しているバーンロムサイ展。
 気持ちのいい素材で作ったお洋服や、人気の古布を使ったお財布などが勢揃い。
 http://www.banromsai.jp/

■木浦奈津子 / 絵画 / 4月19日(土)〜5月8日(木)
 こちらも期待の新人、木浦奈津子。
 伸びやかな線で描かれた風景。
 見る人の原風景と重なり、懐かしい気持ちになります。
 鹿児島在住。
 http://natsukokiura.blogspot.jp/



よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ

posted by meg at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年09月09日

小松孝英 −生態輪廻−

130831_kamatsu.jpg
小松孝英 −生態輪廻−

蝶をモチーフに描く、宮崎在住の小松孝英氏。
作品のテーマは“生態系”。身近な所にある生態系の変化を見つめ、そこにある世の中の矛盾を映し出している。
香港やシンガポールのアートショーへの出品などを行ない、海外でも高い評価を受けている注目のアーティストです。

130904_03.jpg
「在来種舞図」F20

130904_04.jpg
「セイタカアワダチソウ(外来種)1・2・3」 W3

130904_05.jpg
「セイタカアワダチソウ(外来種)」一部


130904_10.jpg
左 「煙舞(外来種舞図)」S30
右 「煙舞」M100

初日のオープニングパーティーでは、モデルを使って、ワイヤーアーティスト、ヘアメイクアーティストなどのクリエーターとコラボした公開制作も!
_TSU0691.jpg

スクリーンショット(2013-09-04-21.10.57).jpg
パーティーには、東京、福岡、宮崎、鹿児島のお客様で賑わいました。
来てくださった皆様ありがとうございました。

こちらのFacebookページにも写真をアップしてますのでご覧ください。→展示風景オープニングパーティー&パフォーマンス(Photo 酒生哲雄(酒生哲雄写真事務所))


小松孝英サイト↓
http://www.takahidekomatsu.com/


小松孝英 展 −生態輪廻−
2013年8月31日(土)〜9月12日(木)(休月)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ

posted by meg at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年08月21日

松本ヒデオ [Holy holes コンセプト]

松本ヒデオさんから作品コンセプトが届きました。
読んでいただけると、作品への理解が深まります。

130821_01.jpg
Holy holes 115×115×110(h) cm


陶磁の質感・ディテールは、僕の作品には大切な要素で、制作のエンジンになっています。
今までの作品でも100円ショップのプラスティック容器やペットボトルの形に自分の陶磁の質を置き換えて、異なる時代・地域(時間・空間)へスリップできればと、制作していますが、今回は、「中が空洞」という陶磁の造形に活かされる物理的性質の形を基本にしています。縄文土器、埴輪の造形のように、固まりではなく中空の造形は、収縮が続く陶磁の材質に適した古くからの陶芸の基本形です。
今回の「Holy holes」はその中空を意識したシリンダー(円柱)の形を主に、自分のディテールの土中に穴を開けて、その周囲の質ごと、地上へ抜き出すというイメージから成っています。単なる「穴」が陶磁の質と幾つかの建築的パーツで、崇高な「穴」にするということが今回の作品の考えです。

130817_02.jpg

130817_03.jpg


そしてクラフトの作品も、「Hole・穴」のコンセプトで、Hole(シリンダー:円柱)容器としています。

130817_12.jpg

壁の[District]作品や[Fall]作品は、地球の形です。
地球が丸いと分かった時、人の大地や海の形の想像が消えたように思えます。
地球が丸くない時代の大地や海の形をベースにしたエンブレムです。

      松本ヒデオ


130817_05.jpg

130817_04.jpg


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年08月04日

松本ヒデオ展

130817_matsumoto02.jpg
京都精華大学の教授をされている、松本ヒデオ氏の展覧会。
緊張感のある作品をお楽しみ下さい。



松本 ヒデオ展
2013年8月17日(土)〜8月29日(木)(休月)

1972 東京農工大学農学部卒業
1980 京都市立芸術大学美術学部工芸科卒業
1982 同大学院修了
1984 ケチケメート国際陶芸スタジオ(ハンガリー)
〜85 シュトウットガルト美術アカデミー(ドイツ)
1988〜現在 京都精華大学芸術学部素材表現学科陶芸コース 教授
1998 IAC(国際陶芸アカデミー)会員
2008 第21回京都美術文化賞

http://ocean-art.jp/matsumoto/


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年07月19日

葛迫幸平 絵画展 −内なる世界IV−

130726_kuzusako.jpg
垂水市在住の葛迫幸平さんの絵画展です。


略歴
無所属/雪舟ますだ美術大賞展大賞/南日本美術展吉井賞(欧州留学賞)
美術文化展新人賞/風の芸術展・上野の森美術間大賞展・小磯良平大賞展他出展
大阪造形芸術美術学校卒業/パリグランド・シュミエールアカデミー留学
京都造形芸術大学卒業/鹿児島県垂水市生まれ


−内なる世界IV−
葛迫幸平 絵画展

2013年7月26日(金)〜8月11日(日)(休月)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年05月15日

ZAKKA in チェンマイ + コセリエ ITO PROJECT

130604_chiangmai.jpg

次回の企画展の目的は大きく分けて2つあります。

毎年展覧会を開催しているバーンロムサイのビラに宿泊し、ホームの子ども達と交流すること。

それと、旅人・東郷さくら、儀保陽子、熊丸恵、コセリエがチェンマイの山岳民族の古布も含め、それぞれの視点で良質の雑貨を見つけてきます。

まだチェンマイに旅立っていないので、展示する物は何もないのですが、先駆けてハガキは制作しました(笑)


「コセリエ ITO PROJECT」とあるのは、鹿児島在住のフォトグラファー・コセリエが企画している、赤い糸で人を繋いでいく ITO PROJECT 現在2400人ほどの人を撮影しています。
バーンロムサイの子ども達、スタッフ達にも参加してもらい、鹿児島とチェンマイを赤い糸で繋ぎます。


いろいろ書きましたが、タイ・チェンマイ楽しんできます。


5月26日(日)〜6月3日(月)は、タイ・チェンマイ研修及び、ギャラリーの改装工事の為臨時休業とさせて頂きます。ご了承ください。


2013年6月4日(火)〜6月16日(日)
ミニライブ&ITO PROJECT上映会 6月4日(火) PM6:00〜



よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年05月14日

NUNO 夏の布市場

130511_nuno.jpg
夏の布市場始まりました。

布地に穴をあけながら刺繍をした、軽やかなレースの布地。
2色の糸で細かなパターンをステッチした、涼しげな布地など。

130511_08.jpg

130511_09.jpg

130511_10.jpg
定番のコールのバッグも充実しています。

130511_06.jpg
コイン(ワンピース)×スイング・口(ストール)

130511_01.jpg
魚眼(ワンピース)×紙まき(ストール)



夏の布市場
2013年5月11日(土)〜5月23日(木)(休月)



よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年04月18日

重久哲也 2013展

130413_segehisa02.jpg
「重久哲也 2013展」 開催中です。

重久さんは、鹿児島在住の作家で主に染色・絵画の作品を制作しています。
当ギャラリーでの個展は4年ぶりの開催です。

130414_segehisa02.jpg
タペストリー。
今回のDMの作品と連動するような雰囲気です。


130414_segehisa01.jpg
ろうけつ染めの小品。
今回は10点ですが、いずれは100点制作したいそうです。

130414_segehisa07.jpg
「桜島」
グラデーションが美しいです。

130414_segehisa08.jpg
「漂う刻」


130414_segehisa09.jpg
板染め・型染めのストールなどもあります。


他にもアップしていますのでご覧ください。→クリック




重久哲也 2013展
2013年4月13日(土)〜4月25日(木)

よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年04月04日

東 日出夫 漆展 厨子と器

130330_azuma.jpg
「東 日出夫 漆展 厨子と器」開催中です。

もともと鎌倉彫をされていた東日出夫氏。
鎌倉彫とは、木地に彫刻をして、黒漆を塗り、その上に色漆を塗って仕上げたもの。
主に仏具を作っていたそうです。

現代は、マンション暮らしの人が多く大きな仏壇を家に置くのが難しい時代となってきました。
そこで考案されたのがコンパクトなサイズの厨子。
東さんの厨子はモダンなので、洋間でも空間に馴染みます。


130331_azuma01.jpg
「蓬莱紋彫り厨子」
今回のDMの作品


130331_azuma12.jpg
「室町古典椿紋彫厨子」

厨子だけではなく、器も並びます。
130331_azuma20.jpg
「椿紋椀」

130331_azuma25.jpg
「乾漆 Cup」
古代文字が書かれた乾漆漆器。
約6枚の麻布で形を作り、漆で仕上げています。

130331_azuma26.jpg
「古文字椀(飲み食い)内側白檀塗り」
中の透明感のある仕上げが美しいです。

130331_azuma19.jpg
「落書き錫研コースター」
コースターとなっていますが、お茶菓子を置いても素敵です。

他にもアップしていますのでご覧ください。→Facebookページへ。


東 日出夫 漆展 厨子と器
2013年3月30日(土)〜4月11日(木)(休月)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年03月19日

チェンマイからの布便り バーンロムサイ展

130316_banromsai.jpg
今年もチェンマイから新しいアイテムが届きました。

130319_07.jpg
かなりアイテムが増えています。

130319_04.jpg

20130319_112252.jpg

タイやインドの山岳民族の女性が一針一針刺繍をした衣装のリメイク、人気の長財布や、様々な古布のアップリケしたポーチ類等も。
同じ物はないハンドメイドの一点物の他、春夏に向けた洋服もたくさん届いています。


「バーンロムサイ」はタイ・チェンマイ市にあるHIV感染孤児の生活施設です。子ども達の未来のために、将来の自立を目指した物作りをしています。

http://www.banromsai.jp/



こちらのページにもアップしてありますのでご覧ください。→Facebookページ


チェンマイからの布便り
バーンロムサイ展


2013年3月16日(土)〜3月28日(木)(休月)

よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年03月10日

TODAY'S ART TEXTILE XXVII

毎年、この時期に開催している「TODAY’S ART TEXTILE」

ギャラリーオープンの時から、毎年開催してきたTODAY'S ART TEXTILEも、田中先生(武蔵野美術大学テキスタイル教授)が退官されるので、今年で終わりとなります。

大作ばかりの見応えのある作品が揃いました。


130305_todays01.jpg
田中 秀穂

130305_todays14.jpg
田中 美沙子

130305_todays19.jpg 130305_todays17.jpg
鈴木 純子

130305_todays11.jpg
仲佐 史恵


130305_todays04.jpg
大蔵 紗也


Facebookページにも作品がアップしてあります。→Facebookページへ


TODAY'S ART TEXTILE XXVII
2013年3月5日(火)〜3月13日(水)(休月)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年02月20日

Kang, Sung Hae スカーフの話展 + Fabist

130214_kang.jpg
「Kang, Sung Hae スカーフの話展 + Fabist」始まっています。

韓国で活躍するカン・ソンヘイは、祥明大学校の教授です。
絞りの技法を現代的なテキスタイルと結び付け、多様なテクニックで表現しています。
日本に入学していたこともあり、どこか日本のテイストを感じさせます。

Fabist(fabric+artist)は、テキスタイルデザイン専攻の教え子たちと設立し、一点物をブランドコンセプトにしています。

130214_kang01.jpg

130214_kang03.jpg

130214_kang07.jpg


今回は、カン先生含め6作家のグループ展です。

オープニングパーティには作家6人とも来鹿。
楽しい日韓交流となりました。

130220_01.jpg


こちらのページにもアップしてありますのでご覧ください。→Facebookページ




Kang, Sung Hae スカーフの話展 + Fabist
2013年2月14日(木)〜3月3日(日)(休月)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年02月09日

黒木周 版画展 −Touches−

「黒木周 版画展」 はじまっています。

130202_kuroki.jpg
こちらは3連作の「Folded Wall」
優しい黄色が心地よいです。

130203_kuroki_01.jpg
今回のタイトルは「Touches」
どこか触れているという意味。新作のシリーズです。

130203_kuroki_07.jpg
「Touches」


130203_kuroki_03.jpg

130203_kuroki_12.jpg
こちらは新しいシリーズ「Cardboard Works」
厚紙に色を塗りコラージュしたシリーズです。

130203_kuroki_05.jpg
今回もシート売りもありますので、気軽に版画が楽しめます。


こちらのページにもアップしてありますのでご覧くださいFacebookページ


黒木周 版画展 −Touches−
2013年2月2日(土)〜2月12日(火)(休月)

よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
タグ:版画 黒木周
posted by meg at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年01月22日

深堀知子 陶展より

「深堀知子 陶展」はじまってます。
深堀さんの作品を観る度にパワーアップしています。
初めて観た時の蓋ものなどは、シンプルに感じるほど。

2013-01-18 18.58.16 16-36-13.jpg

2013-01-18 15.57.42 16-36-13.jpg

こちらは、今回初めてチャレンジした動物シリーズ。
ロクロを引いて作られています。

2013-01-18 19.01.29.jpg
蓋ものは、蓋を開けると世界が広がります。

2013-01-19 17.58.50.jpg
オブジェだけではなく、器も充実しています。

こちらのページにもアップしてありますのでご覧ください→Facebookページ


深堀知子 陶展 −初夢−
2013年1月19日(土)〜1月31日(木)(休月)

よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年01月16日

深堀知子 陶展 −初夢−

130119_fukahori.jpg

作品が面白い夢を見るきっかけになるといいなあと思います。
いろんな’夢’のことばかり考えていたので、’初夢’というタイトルになりました。

深堀知子

http://ameblo.jp/fukahori-ta/


熊本在住の深堀さん。当ギャラリーでの個展は2回目の開催となります。
ぱっと見た時、可愛らしい印象ですが、よくよく見てみると足が生えてたりと、独特の世界観を持っています。
なんと言っても、楽しんで作っているのが伝わってくるところに共感が持てます。

オブジェだけではなく、カップ、お皿なども届きますのでお楽しみに!


深堀知子 陶展 −初夢−
2013年1月19日(土)〜1月31日(木)(休月)

よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年01月10日

高祖かず子 ニットワーク展

130105_kouso.jpg
今回で3回目となる「高祖かず子 ニットワーク展」

白い糸から染められた、色鮮やかなニットたち。
上下ひっくり返して着たり、表裏逆に着たりと着る側のアイディアで様々な着方が楽しめます。

素材は、アルパカ、ベビーアルパカ(細い)、シルクなどでとても軽くて暖かいです。

こちらのページより数点ご覧いただけます。
↓Facebookページ
クリック


高祖かず子 ニットワーク展
2013年1月5日(土)〜1月17日(木)(休月)

よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2012年11月22日

櫻井はるみの服より

櫻井はるみさんの展覧会始まっています。

織りとフェルトで作られた面白い洋服たちが届いています。

DSC_0008.jpg
DSC_0010.jpg
DSC_0005.jpg
こちらはフェルトで作られたコート。
リバーシブルなので両面楽しめます。

DSC_0029.jpg
DSC_0031.jpg
こちらは一見、ラグ???
と思うのですが、ポンチョになったり、スカートになったり、こちらも両面使えて万能です。

羽織って驚くのが軽さ!そして暖かい〜。

こちらのFacebookページにも数点アップしています。→クリック


櫻井はるみの服 Felt with AZUSA
2012年11月17日(土)〜11月29日(木) (休月)

よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2012年11月11日

櫻井はるみの服 Felt with AZUSA

121117_sakurai.jpg
福岡在住の織物作家・櫻井はるみさんの展覧会です。

ストレッチ糸を織り込んだ凸凹のパンツ、セーターや、織にフェルトをかけて作った
リバーシブルのジャケットやポンチョが楽しいです。

色彩豊かな楽しい展覧会になりそうです。
初めてご紹介する作家さんでわくわくしています。



櫻井はるみの服 Felt with AZUSA
2012年11月17日(土)〜11月29日(木) (休月)

よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー