2014年06月25日

浜坂尚子さん

140625_06.jpg

浜坂尚子さん(愛知)

鋳込みで作った器に、カラフルな絵付けが特徴的です。
お花だったり、虫のようだったり、まるで抽象画のようです。

140625_07.jpg

140625_09.jpg
中や底にも丁寧に絵付けされていて、食卓に彩りを添えてくれます。


140625_08.jpg




1975年 東京都武蔵野市生まれ
2000年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業
2000年 常滑に移り、吉川千香子氏に師事
2004年 独立



そば猪口展
2014年6月20日(金)〜7月3日(木)(休月)





White Gallery のFacobookページ
最新の情報をお届けします。


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年06月24日

竹之内琢さん

140625_01.jpg

140625_02.jpg

竹之内琢さん(鹿児島)

一定のリズムで削り出された鎬が美しいそば猪口です。
中は、ルリ釉とマット釉。

140625_03.jpg

140625_04.jpg
丸いカタチの猪口は、ルリ釉と緑釉です。




そば猪口展
2014年6月20日(金)〜7月3日(木)(休月)





White Gallery のFacobookページ
最新の情報をお届けします。


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

竹之内彬裕さん

140622_07.jpg

140622_06.jpg
竹之内彬裕さん(鹿児島)

陶歴45年以上!大ベテランの竹之内彬裕さん。
抜き絵の竹林、ほおずき、柏栗が美しいです。

140622_05.jpg
特に、竹林は金彩で施された月も描かれていて、竹取物語をイメージさせます。
中は、粉引きで蕎麦つゆが映えそうです。



そば猪口展
2014年6月20日(金)〜7月3日(木)(休月)





White Gallery のFacobookページ
最新の情報をお届けします。


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年06月22日

佐々木俊仁さん

140624_01.jpg
佐々木俊仁さん(富山)

「時の花」と題されたシリーズで、色を重ねその表面を部分的に削り模様をだしています。
色の組み合わせが美しいです。

140622_01.jpg

140622_02.jpg

猪口は、ロックグラス、冷茶グラスにもオススメです。

140622_04.jpg
片口、ぐい呑みのセットは日本酒が進みそう。
この片口は径が広いので、小鉢としても使えます。
使う立場からすると、たくさんの用途があるのは嬉しいですね。

140622_03.jpg


略歴

1987 岩手県生まれ
2007 秋田公立美術工芸短期大学 工芸美術学科 ガラスコース 卒業
2007 glass studio punty 勤務
現在 富山市ガラス工芸センター 技術部スタッフ

http://shunji-sasaki.com/


そば猪口展
2014年6月20日(金)〜7月3日(木)(休月)





White Gallery のFacobookページ
最新の情報をお届けします。


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年06月21日

宇賀和子さん

140621_03.jpg

140621_05.jpg

140621_04.jpg

宇賀和子さん(愛知)

5パターンのそば猪口を作ってきてくれました。
白黒、水玉模様、透明ストライプ。
白い猪口に、そばつゆが映えそうです。

今回、作家の皆さんにお蕎麦に似合いそうな器も出品してくださいとお願いしています。


140621_07.jpg
宇賀さんのぷっくりした片口も素敵です。

140621_08.jpg
焼き締めだ円皿。



宇賀和子

千葉県生まれ
武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業
1988年「長三賞陶芸展」新興部門新人賞受賞
1989年「ギャラリーセラ」にて初個展以後、各地で個展を重ねる。
常滑と海外の陶芸交流に参加し、多数のの陶芸家の受け入れる。

http://kazuko-uga.com/




そば猪口展
2014年6月20日(金)〜7月3日(木)(休月)





White Gallery のFacobookページ
最新の情報をお届けします。


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

井畑勝江さん

140621_01.jpg
井畑勝江さん(静岡)

口当たりがぷっくりしていて、裕福な印象です。
そば猪口だけではなく、コーヒーや焼酎ロック、お湯割りなどにもオススメです。
写真左から、小、並、大となっています。

140621_02.jpg
手に取っているのは並サイズです。



そば猪口展
2014年6月20日(金)〜7月3日(木)(休月)





White Gallery のFacobookページ
最新の情報をお届けします。


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年06月08日

月影屋 浴衣展

月影屋 浴衣展 開催中です。
140601_01.jpg

140601_05.jpg

星、ハート、イチゴ、バナナ、ソフトクリーム、ハイヒール、トランプなどポップな柄。

または、豹、乱菊、お金、芍薬、春画、昇り龍といったロックな柄が面白いです。

柄は斬新ですが、伝統的な藍染め、仕立てをしています。


140601_10.jpg
ラインストーンを施した帯。
カジュアルな着物にもオススメです。

140601_06.jpg
築地の朝市、リニューアル前の歌舞伎座、東京タワーなどの帯。

140601_12.jpg
写真、文字がプリントされた腰紐。

140601_13.jpg
リバーシブルのスカジャン。

グッズも充実しています。
140607_01.jpg
麻雀リング、ピン。

140607_02.jpg
サイコロリング、ピン。


140603_02.jpg
最後に、オーナーの三坂叔父貴と、デザイナーの重田なつきさん☆ 夜露死苦!!!




月影屋参上、夜露死苦
月影屋 浴衣展


2014年5月31日(土)〜6月19日(木)(休月)


White Gallery のFacobookページ
最新の情報をお届けします。


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
タグ:浴衣 月影屋
posted by meg at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年05月25日

月影屋参上☆夜露死苦!!!

140531_tsukikageya01.jpg

型は伊勢型紙、染めは伝統工芸注染、仕立は手縫いという職人の技術に裏づけされたクオリティながら、「おぇぇ〜!!」と言いたくなっちゃうマブくて不良な月影浴衣をどうぞ夜露死苦!!

http://www.tsukikageya.com



2005yokosima01.jpg
ちょい悪オヤジのヨコシマな浴衣

2008shingo-star01.jpg
星☆柄浴衣。

b-y293.jpg
キッズ用もあります。


2012.jpg
蛇革の鯉口シャツ・ステテコ


2013obi-swalo.jpg
かっちょいい帯たち。


ロックで不良な月影屋の浴衣をお楽しみください。


月影屋参上、夜露死苦
月影屋 浴衣展


2014年5月31日(土)〜6月19日(木)(休月)
posted by meg at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年05月03日

Fillyjonk ジュエリーオーダー会

初日の5月10日(土)には、デザイナーの兼森周平さん、平岩尚子さんも在廊してオーダー会を開催します。

rocaという天然石の上にお家が建っているシリーズで、お客様にお好みの天然石とお家の形を選んでいただいてその場でrocaの原型を作り、オリジナルの一点ができます。
アイテムもピアス、ネックレス、リングなどから選べます。

日時 5月10日(土)14:00〜
価格 10,000円〜30000円程(※お客様の選んだ形によって変わります。)


255338_248824528562015_1847140011_n.jpg
482546_248824478562020_526805096_n.jpg
562869_248824428562025_1971656720_n.jpg
rocaネックレスシリーズ

598934_248826341895167_1362776149_n.jpg
rocaピアスシリーズ

1888532_527673287343803_7239890886009861598_n.jpg
rocaリングシリーズ




こちらは↓別のお店で行った時の様子です。



自分の好きな形を選んで作ってもらえるという、またとない機会です!
皆様、是非お越しください。








そこになにがみえる?
Fillyjonkジュエリー展


2014年5月10日(土)〜5月29日(木)(月休)



よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年05月02日

Fillyjonkジュエリー展  そこになにがみえる?

140510_fillyjonkdm.jpg

140510_fillyjonkdm02.jpg

Fillyjonk(フィリフヨンカ)は、建築と彫金を学んだ2人によるデザインユニット。
異世界に思いを馳せたり、過去を懐かしんだり、小さな発見があったり、自然を敬ったり、、そんな「思いを馳せる時間」をコンセプトに、建築や風景や植物をテーマにアクセサリーを制作しています。
「そこになにがみえる?」と題した本展示会では、想像が膨らむ空間演出とともにアクセサリーをお楽しみいただける内容となっております。フィリフヨンカのアクセサリーから、ご自身だけの物語を想像していただけたら嬉しいです。


兼森周平
1984 広島県生まれ
2006 名古屋工業大学社会開発工学科建築学コース卒業
2008 バレンシア工科大学建築学科留学
2010 名古屋工業大学社会工学専攻修了

平岩尚子
1983 愛知県生まれ
2006 名古屋学芸大学デザイン学科卒業
2009 株式会社manifaniにてアクセサリー制作アシスタント業務に従事

http://www.fillyjonk.com/



そこになにがみえる?
Fillyjonkジュエリー展


2014年5月10日(土)〜5月29日(木)(月休)



よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年04月11日

木浦奈津子 絵画展

140419_kiura01.jpg
鹿児島在住の若手作家、木浦奈津子

彼女の描く風景画は、肩の力を抜いて観ることが出来ます。

彼女の制作は、まず取材から始まります。様々な風景を写真で切り取り、その時に作品の構図は決まり、見た風景そのまま(写真)に近づけるように描いていくそうです。
嘘偽りなく見た風景そのまま。

彼女がどういう風景を見ているのか、覗ける展覧会になると思います。

140419_kiura012.jpg




1985年 鹿児島生まれ
2010年 尾道大学美術研究科修了
現在、鹿児島にて身近な景色を中心に油絵で制作。

Solo Exhibitions
2010年 「木浦奈津子展」TURNER GALLERY
2012年 「Landscapes-木浦奈津子-」ギャラリー游

Group Exhibitions
2013年 「今日のいちまい」尾道市立大学美術館 Awards
2011年 トーキョーワンダーウォール入選(東京都現代美術館)
2013年 ワンダーシード入選(TWS本郷)
2013年 トーキョーワンダーウォール入選(東京都現代美術館)


http://natsukokiura.blogspot.jp/




ある日の景色
木浦奈津子 絵画展

2014年4月19日(土)〜5月8日(木)(休月)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年03月23日

ban rom sai 展 チェンマイの華やかな小物たち

140329_banromsai.jpg
年に一度開催している「Ban rom sai展」

タイ・チェンマイから、春の暖かい風と共に心地の良い洋服やバッグ、アクセサリーなどが届きます。

前回、カラフルな物をたくさん持ってきてください。
とお願いしていたので、ビビッドカラーのアイテムが届くそうです。


バーンロムサイは、タイ・チェンマイにあるHIV感染孤児たちの施設です。
自立した運営を目指し、物づくりをしています。

http://www.banromsai.jp/




チェチェンマイの華やかな小物たち
Ban Rom Sai 展

2014年3月29日(土)〜4月17日(木)(休月)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年03月19日

菅谷かつひろ BAG展 「可笑しな荷物」

140308_01.jpg
ホワイトキューブの空間がエナメルのカラフルな世界になっています。

140308_04.jpg
菅谷かつひろさんのバッグは、なんといっても長い形が特徴的です。

サイズは、S、M、Lとあり、それぞれ取っ手が短いタイプ、長いタイプとあります。

S 約高さ7.5cm.長さ34cm(底25cm).底巾10cm
M 約高さ7.5cm.長さ40cm(底30cm).底巾10cm
L 約高さ7.5cm.長さ48cm(底39cm).底巾10cm


140308_17.jpg
今回、カスタムオーダーも受けていて、皆さんこの色と、この色を組み合わせて…といった感じでオーダーしています。


140313_01.jpg
こちらの形は、たっぷりサイズで上から見た印象と、横から見た形のギャップが面白いです。

140308_05.jpg
こらちも、ツートンカラーがあります。
今回、菅谷さんも遊んでみたそうです。


140308_02.jpg


お値段もお手頃なのでオススメです。
3月27日(木)まで。


こちらのFacebookページからもご覧頂けます。→クリック



菅谷かつひろ BAG展 「可笑しな荷物」
2014年3月8日(土)〜3月27日(木)(休月)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年02月26日

米田文「ヒナ2014」陶展 開催中

140214_yoneda01.jpg
米田文「ヒナ2014」陶展 開催中です。

様々なお雛様を持ってきてくれました。
↑こちらの雛壇は、3段のふた物になっていて、上に乗っているお雛様たちが収納できます。

140227_03.jpg
「松竹梅お花」
一体型になった手のひらサイズのお雛様も素敵です。

140227_06.jpg
「不動産」

140214_yoneda03.jpg
「花箱・蝶」
沢山お花の生えたふた物。

140215_01.jpg
「夜香」

140226_02.jpg
「どうぶつ杯」
器を背負った動物たち。

140228_01.jpg
「花マグ」




こちらのFacebookページからもご覧頂けます。→クリック


米田文「ヒナ2014」陶展
2014年2月15日(土)〜3月6日(木)(月休)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
タグ:陶芸 米田文
posted by meg at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年02月21日

菅谷かつひろ BAG展 「可笑しな荷物」

140308_sugaya.jpg
形と、ビビッドな色が印象的な菅谷かつひろさんのバッグ。

今、オレンジ色の菅谷さんのバッグを持っています。
持っていると、「何か楽器が入っているの?」とか「フランスパン入れ?」と聞かれます。
実際にリコーダーや、フルートも入ると思うのですが、普通にお財布、携帯、ハンカチなど入れています。
チャックを開けると、どこに何が入っているか一目瞭然。
とても使いやすく、ファッションのポイントにもなるので重宝しています。

140308_sugaya02.jpg
形も、カラーバリエーションも豊富です。
2色合わせのデザインもあります。


僕の頭の中にあるイメージは、
カバンのようなカバンじゃないような・・・
一緒に居たくなる、相棒のような存在です。


二つ目の相棒を狙っています。



菅谷かつひろ BAG展 「可笑しな荷物」
2014年3月8日(土)〜3月27日(木)(休月)



よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年02月08日

米田文「ヒナ2014」陶展

140215_yoneda.jpg
雛段 約5×4×高さ5cm

雛祭りのお雛様は今、結婚式。
これから家のことを背負ってがんばる毎日なのでしょうか。
既婚、未婚にかかわらず女の子には一人で立つときがやってきます。
力強く、幸せであってほしい。


当ギャラリーでは、4年ぶりとなる米田文さんの個展です。
ここ最近は、お雛様を作るのにはまっているそうです。

手のひらにちょこんと乗る雛壇や、豆々しいものがたくさん届くそうです。


140215_yoneda02.jpg
かめ箱 約9×9×高さ9cm

あとは、なんといっても蓋もの。
蓋を開けた時の、驚き、喜び!

米田さん自身が、おめでたい物、縁起の良さそうな物が好きだと話してくれました。
米田さんの世界観をどうぞご覧ください。



米田文「ヒナ2014」陶展
2014年2月15日(土)〜3月6日(木)(月休)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
タグ:陶芸 米田文
posted by meg at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年02月04日

深堀知子 陶展 −虹をしまう夢−

140125_fukahori.jpg
「深堀知子 陶展 −虹をしまう夢−」
好評開催中です。

個展としては、3回目の深堀さん。
回を増すごとにファンが増えていっています。

しかも、蓋ものなどは益々いろいろな物がついていて凝っています。

fukahori_02_01.jpg

こちらは、今回DMに使用した作品。
「虹を飼う不思議の家」

fukahori_02_02.jpg
裏にはハシゴなどが…。

fukahori_02_03.jpg
fukahori_02_04.jpg
蓋を開けたら、更に世界が広がります。

その他にも、定番の

fukahori_03_01.jpg
取っ手遊びのカップ 金銀彩色

fukahori_04_01.jpg
取っ手遊びのカップ

140204_fukahori_04.jpg
絵遊び皿などございます。

140126_01.jpg
また、今回は午年ということもあり、馬モチーフの作品も多く見られます。

是非手にとってご覧ください。

こちらのFacebookページからもご覧頂けます。→クリック


深堀知子 陶展 −虹をしまう夢−
2014年1月25日(土)〜2月13日(木)(休月)



よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2014年01月12日

はっとりさちえ 大作「やわらかな明日へ」

140112_08.jpg
「やわらかな明日へ」
100×400cm (100×200cm 2点)

大学の卒業制作で描いた大作。
2点で一つの作品になっています。

オーナーの三坂もこの作品を観て、今回の個展をお願いしました。

約100人の子供達が向かい合って、闘う姿勢をしていますが、持っている武器はお花や植物で出来た相手を傷つける事はない武器。

毎日眺めていますが、観る度に新しい発見があり観ていて飽きません。




↓作品の一部

140112_02.jpg

140112_03.jpg

140112_04.jpg

140112_05.jpg


こちらのFacebookページからもご覧頂けます。→クリック


はっとりさちえ 絵画展 −となりが私でよかったでしょ。−
2014年1月4日(土)〜1月23日(木)(休月)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年12月25日

はっとりさちえ 絵画展

140104_httori01.jpg

140104_httori02.jpg

年内の営業は、27日(金)までの営業です。
年始は、1月4日(土)〜「はっとりさちえ 絵画展」からのスタートです。

はっとりさんは、鹿児島出身で期待の新人です。
彼女の絵は、かわいらしさの中に毒というか、風刺がきいていてくすっと笑ったり、なるほど!と納得したり、面白味のある絵です。

今回DM用に、「お正月っぽい物を描いて欲しいなぁ」というリクエストに対して描いてくれたのが
騎馬戦の「勝つから見てて」。
それぞれの女の子の表情が豊かで、この子は何を考えているのだろう?
などと考えてしまいます。
このDMは、作品の一部をトリミングしているので、全体像は是非会場でご覧ください。




ひとりだと、ちょっとそこまで。
ふたりだと、もう少し先へ行ってみようかな。
たくさんなら、どこまでも行けそう。
今年もどうか、あなたのとなりに居るのが私で
よかったと思ってもらえる日々でありますように。



1988 鹿児島県薩摩川内市生まれ
2007 鹿児島県立松陽高校美術科 卒業
2012 富山大学芸術文化学部卒業


経歴
2009
「造形展」
「4人展 SMICCO」
絵本アプリ「夢少女」企画•絵

2010
「鹿児島県立松陽高校美術科OB•OG生展」
「ナナイロ展」
「chi•chi」
「羊毛とおはなTOYAMA番地@富山フォルツァ総曲輪」
「ZOUKEI、」

2012
幻冬舎「PONTOON」表紙3号担当
「 GEIBUN3」
「-あなたもわたしも- はっとりさちえ展」
「10展-TENTEN-」

2013
KTS第18回アートマーケット 「チッチ」
個展「Our」
真梨幸子作「あなたがお望みのものは何でも」表紙イラスト担当(幻冬舎PONTOON連載)


受賞歴
2011
幻冬舎「PONTOON“装画”コンペティションvol.8」大賞
2012
「GEIBUN3」森村泰昌賞
2013
「 PROUD ILLUSTRATION CONTEST」優秀賞
「U1 SPACE FILE COMPE」唐仁原賞


http://hattorisachie.blogspot.jp/




はっとりさちえ 絵画展 −となりが私でよかったでしょ。−
2014年1月4日(土)〜1月23日(木)(月曜定休)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー

2013年12月21日

Akiko Wada Leather Exhibition

131214_wada.jpg

131214_wada02.jpg

鹿児島在住の革作家・和田明子さん。
leather studio feel so goodを主宰。

忙しくお教室をする傍ら、一年間かけて約70点の作品を作りためてくれました。

131215_wada01.jpg

131215_wada02.jpg

131215_wada16.jpg

バッグを中心としての作品たち。

131215_wada05.jpg
ベスト。

131215_wada04.jpg
椅子にも挑戦。
脚まで革が巻いてあります。

131215_wada27.jpg

131215_wada28.jpg
熊本在住の鉄、廃材を使って作品にする藤本高廣さんとコラボレーションしたテーブルと椅子。


連日沢山のお客様がいらっしゃいます。
生徒さんの数は延べ160人で、人気過ぎて新しい生徒さんが入れない時もあるそうです。



こちらのFacebookページからもご覧頂けます。→クリック



Akiko Wada Leather Exhibition
2013年12月14日(土)〜12月27日(金)(休月)




よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
タグ: 和田明子
posted by meg at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー