2012年08月04日

夏を呑む酒器展 〜平泉秀博〜

本日ご紹介するのは、平泉秀博さん。

平泉さんは、今回のグループ展で唯一の鹿児島在住の作家さんです。
ご夫婦でグラススタジオ テーゲーという工房を構えています。


120802_02.jpg
技法/吹きガラス

結霜紋と名付けられたショットグラスとロックグラス。
飲み物を注いだらより一層涼しくなりそうです。


1986 東京ガラス工芸研究所卒業
1986〜95 (財)スウェーデン交流センター、小樽工藝舎、薩摩ガラス工芸
1990〜92  スウェーデンにて研修。
1996 川内市東郷町に工房設立。
2001 工房移設とともに新たに溶解炉を築く。

現代工芸美術展、金沢国際ガラス展、高岡クラフトコンペ全道展、日本クラフト展、 朝日クラフト展、西部伝統工芸展、各種公募展で入賞、入選。
現在、全国各地にて企画展、作品展を中心に活動中。

120802_03.jpg
こちらも結霜紋のワインカップ

120722_20.jpg
北欧風デザインのカラーグラス




夏を呑む酒器展
2012年7月21日(土)〜8月12日(日)(月休)


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57431814
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック