2014年08月10日

B(e)+right ますみつ三知子 展

140816_masumitsu.jpg

140816_masumitsu02.jpg

無数の穴から差し込む光を見たくて養分を失った木を刻む
正体のつかめない一連の継続した時間が、過去を払拭して
リアルに変化し続ける現実になる…変わり続ける、変えることは
存在の意味を見つける光なのかもしれない。



鹿児島在住のますみつ三知子さんの展覧会です。
10年ぐらい前までは、デザイナーを生業とし鉛筆で線を描いていました。
ある日突然、立体が作りたくなったと言い、医療用カテーテルとLEDを用いて立体作品を制作。その作品が損保ジャパン美術財団選抜奨励展で新作秀作賞を受賞!
その後、木を削りたくなったと彫刻作品を作り、山の中でインスタレーションをやったりと…。
なんとも、パワフル、エネルギーにあふれた作家さんです。

今回はどんな作品を見せてくれるのでしょうか?


B(e)+right(ブライト)
ますみつ三知子 展

2014年8月16日(土)〜9月4日(木)(月休)




White Gallery のFacobookページ
最新の情報をお届けします。


よろしければ、ポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
posted by meg at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102281458
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック